アナタの住んでいる場所に出来るかも?カジノ立地予想!

>

カジノができる候補地はどこ?

大阪の「夢洲」

大阪府にある人口島「夢洲(ゆめしま)」は、特にIR招致に積極的な場所の一つです。
もとは2008年のオリンピック招致のために、選手村や競技場建設のために作られた人工島でした。
しかし、オリンピックが北京に決まってしまったために、これまで特に用途のないまま放置されてきてしまっています。

そんな夢洲にIR施設を誘致することができれば、大阪万博とともに経済の起爆剤となることが見込まれています。
そのために、積極的に招致を行っているということです。

アメリカの大手IR企業からも、最有力候補地として挙げられている夢洲ですが、カジノ法案の様々な法整備の遅れや、安全面などの懸念の声もあって、実際にカジノ施設が建設されるのかは不透明です。

横浜の「山下ふ頭」

神奈川県横浜市にある「山下ふ頭」も、最有力候補として名高い場所です。
横浜市の玄関として、長らく物流を支えてきたのがこの山下ふ頭です。
しかし、最近では取り扱う荷物の量は大幅に減少してしまっています。

こうした状況を打開するため、横浜市はこの山下ふ頭を新たな観光地として再開発することを決定しました。
そして、IR構想と重なる点が多いことや、市街地から程よく離れているという立地の良さのために、有力な候補地として名乗りを上げたのです。

しかしながら、住民の反対意見が多いことや、法案自体が慎重に議論されているということもあって、あまり積極的に招致を行えるようになっていないのが現状です。
ギャンブルによる健康被害等のケアなど、まだまだ課題が多いため、招致にはしばらく時間がかかりそうです。



TOPへ戻る