アナタの住んでいる場所に出来るかも?カジノ立地予想!

>

大阪に立地も譲れない

大阪には使われていないエリアがある!

関東といえば東京、関西といえば大阪ですが、実は大阪もカジノ有力地です。理由は大阪には過去に開催された大阪オリンピックの為に作られた人工島があります。結局誘致に失敗し使われる事なく広大な空き地として存在しています。この空き地は海に面しているので、東京よりもリゾート感があるのもメリットの一つです。
また人口島なので他エリアに影響を与えるのが少なく、カジノが出来たからといって生活が大きく変わると言うケースは少ないと考えられています。
東京の様に建物が密集している訳では無いので、このエリアにリゾートホテル、大型ショッピング施設、アミューズメント施設などを建設出来るので、空き地を有効活用しながら経済効果に良い影響を与えられます。

横浜も有力地に入っている

東京・大阪に続いて候補に挙がっている横浜は、大阪の様に海に面したエリアに立地予定です。このエリアも商業施設や大型ホテルといったリゾート施設の建設予定があるので、カジノを設置しても問題ない場所になります。
また2020年までに建設出来れば、イベント観戦に来たお客さんがそのままカジノで遊ぶ事が出来るので大きなメリットがあります。但し実際のところまだエリアも決まっていないですし、エリアが決まっても建設候補地の選定、環境アセスメントなど様々な検査や選定が必要になります。その為、2020年に立地するのは不可能に近く、予想としては2025年ごろでは無いかと言われています。
横浜は多くのイベントが開催される場所でもありますので、新しい観光地としてカジノを建設するのも良いです。



TOPへ戻る